バイクタンクへこみ修理 デントリペアのデントハリマ

アーカイブ : スズキ タグ

自作した専用のデントツールで修理。テンプターST400

自作した専用のデントツールで修理。テンプターST400

スズキの燃料タンクのデントリペアのデントハリマです。 スズキ テンプターST400の前方下の凹みです。 タンクの構造上、意外とアクセスし難い凹みですが、 今回は自作した専用のデントツールで修理です。

細心の注意を払いながら凹み修理  スズキ GT750

細心の注意を払いながら凹み修理 スズキ GT750

スズキのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 鳥取県からのご依頼で送って頂きました。 スズキ GT750のタンクの横っ腹に大きなヘコミ。 一部、塗装が欠けているので、極力欠けているところが広がらないように細心の注意を払いながら凹み修理です。

溶接を挟んでの凹みのアルミタンク。スズキ ハヤブサ

溶接を挟んでの凹みのアルミタンク。スズキ ハヤブサ

スズキ アルミタンクの凹み修理のデントハリマです。 大分県からアルミタンクを送って頂きました。 スズキ ハヤブサのアルミタンクです。 凹みの2連打をデントリペアです。 凹みと凹みの間にはタンクの溶接の繋ぎ目があり、仕上げに苦労しました。 デントリペア作業後、普通に見た状態です。

バイクタンクの再塗装は避けたい。グラストラッカー

バイクタンクの再塗装は避けたい。グラストラッカー

スズキのバイクタンクのデントリペアのデントハリマです。 今回はスズキの年期の入ったグラストラッカーです。 下の方がパックリ凹んでいます。 タンクの柄が派手めなので再塗装は避けたいところ。 デントリペアで直らなければ全塗装の選択肢もあったようですが、なんとか修理完了です。

目に付いて気になるバイクタンク凹み。スズキ ST250

目に付いて気になるバイクタンク凹み。スズキ ST250

スズキのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 スズキ ST250の凹みです。 小さい凹みですが、目に付いてどうしても気になる位置にあります。 鈑金塗装するほどではない凹み、オリジナルのデントリペアツールで修復です。

バイクタンクの鈑金塗装するほどではないが気になる凹み。スズキ ST250

バイクタンクの鈑金塗装するほどではないが気になる凹み。スズキ ST250

スズキのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 スズキ ST250のバイクタンクの凹み直しです。 タッチアップ済の傷付きの凹みです。 鈑金塗装するほどではないが気になる凹み。 デントリペアで直しました。

バイクタンクの股の付近の凹みです。スズキRG250Γウォルター・ウルフ仕様」

バイクタンクの股の付近の凹みです。スズキRG250Γウォルター・ウルフ仕様」

スズキのバイクタンクの凹み直しデントハリマです。 懐かしのスズキRG250Γウォルター・ウルフ仕様」。 股の付近の凹みです。 給油口から遠いところに凹みがあるので専用のデントツールを使い修復。

長年のバイクタンクの凹みを修復。スズキ GSX400FS

長年のバイクタンクの凹みを修復。スズキ GSX400FS

スズキのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 スズキ GSX400FS インパルス。 長年、鈑金塗装以外に修理は無理と思い仕方なく凹みを放置。 別件で車のデントリペアでお伺いしたところ、 「バイクの凹みもできるのですか?」 という流れで長年のバイクの凹みを修復です。

デントツールが入ると勝負は早いです。スズキ ST250

デントツールが入ると勝負は早いです。スズキ ST250

スズキのバイクタンクへこみ修理のデントハリマです。 スズキ ST250のタンクの凹み。 今回はバイク本体にタンクをつけたままデントリペアです。 ガソリンはお客様にて事前に抜いて頂いてます。 裏からデントツールで押し上げた後、上がり過ぎたところをポンチングで慣らしていきます。 15分くらいで完了です。 デントツールが入ると勝負は...

デントリペア、一度試したいとのご依頼。スズキ ジェベル

デントリペア、一度試したいとのご依頼。スズキ ジェベル

スズキのバイクタンク凹み直しのデントハリマです。 スズキ ジェベルです。 横っ面に握りこぶし台の凹み。 余りにも見栄えが悪いので、デントリペアを一度試しに直したいとのご依頼です。 お客様には大変喜んで頂きました。

バイクのヘコミ·エクボのお悩み ご相談・お問合せはお気軽に!

080-6129-9955

再塗装せずに直す! 全国宅配修理システム

Return Top