バイクタンクへこみ修理 デントリペアのデントハリマ

アーカイブ : デントリペア タグ

毎回ですが、ハーレーのタンクは固いです。

毎回ですが、ハーレーのタンクは固いです。

ハーレーダビッドソンの凹み修理のデントハリマです。 今回はハーレーダビッドソンのタンク単体を持ち込みで修理させて頂きました。 ハーレーの上面に深い凹み2箇所のデントリペアです。 毎回ですが、ハーレーのタンクの鉄板は固くやり難い。 1箇所、凹みの底にクリアーの削れがありましたが、よく見ないと分からないレベルまで仕上げました。

「引っ張り君」で上がりそうな凹みですが・・。ホンダ FTR223

「引っ張り君」で上がりそうな凹みですが・・。ホンダ FTR223

ホンダのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 ホンダ FTR223のタンクの横っ面に大きく綺麗に凹んでいます。 一見、素人でも「引っ張り君」で上がりそうな凹みですが、素人だと凹みが上がっても、歪みが残りボコボコになることがよくあります。 是非、プロにお任せ下さい。

サビ取り&コーティング作業をする前に。ゼファー400

サビ取り&コーティング作業をする前に。ゼファー400

ゼファーのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 兵庫県内のバイク屋さんのご依頼、ゼファー400のタンクです。 鈑金塗装するか、デントリペアで修理するか。またその後、タンク内のサビ取り&コーティングのご予定。 ご予算的なことも含め総合的な判断でデントリペアで作業することに。 デントリペア作業では、タンク内からデン...

塗装・ステッカーはそのままで。ゼファー400

塗装・ステッカーはそのままで。ゼファー400

カワサキ バイクタンクのデントリペアのデントハリマです。 ゼファー400のビックデント。 傷が有り鈑金塗装で修理するような凹みでしたが、オーナー様のご希望で塗装・ステッカーは、そのままでデントリペア。 ステッカーがあるので、表からデントプーラーで引っ張ることはNG。 裏からデントツールとポンチングで修理完了です。

固定しずらいバイクタンクの一つ。カワサキW3

固定しずらいバイクタンクの一つ。カワサキW3

Kawasakiのバイクタンクのへこみ直しのデントハリマです。 埼玉県からのご依頼頂きました。 今回も古いタンクでカワサキ W3。 修理する為にバイクタンクを固定するのですが裏の形状上、固定しずらいバイクタンクの一つです。 凹みの上部に塗装の割れが広がらない様にデントリペア。 結構、ヘコミが深いのでヒーティングしながら、ジワジ...

給油口から離れた位置に凹み。ホンダ CBX1000

給油口から離れた位置に凹み。ホンダ CBX1000

ホンダのバイクタンクのデントリペアのデントハリマです。 今回はバイク屋さんからのご依頼です。 ホンダ CBX1000の給油口から離れた位置に凹み。 やり難い箇所の凹みですが、なんとかデントリペアです。

塗装を気にしながらのデントリペア カワサキ Z2

塗装を気にしながらのデントリペア カワサキ Z2

バイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 カワサキZ2のタンクを青森県から送って頂きました。 タンクの横にズリッと5cmくらいのヘコミ。 塗装を気にしながらのデントリペアです。 反対側のタンクの横にもグィと入った深い凹みです。 この凹みの場合、塗装状態を見ながら斜めに線状になった底を上げていくと塗装にクラックが入る可能性があ...

パッドを外してのデントリペアです。ニンジャ1000

パッドを外してのデントリペアです。ニンジャ1000

カワサキのバイクタンク修理のデントハリマです。 千葉県よりご依頼を頂きました。 今回はカワサキ ニンジャ1000、股のパッドを外してのデントリペアです。 パッドを外すと思っていた以上のハードな凹みで、表からデントプーラーで引っ張ってもビクともしない深さ。 覚悟を決めてタンク裏のポンプ穴から、今回の凹みに合うデントツールを選択し...

過去に断られた何年も前にできた凹み。ヤマハ RZ

過去に断られた何年も前にできた凹み。ヤマハ RZ

ヤマハのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 今回は持ち込んで頂きました。 ヤマハ RZの古いタンクです。 何年も前にできた凹み、今まで放置されていたようです。 以前、デントリペアを他の業者にご依頼されたのですが、バイクタンクは鉄板が分厚いからできないと断られたようです。 タンクが古いので塗装状態を気にしながらのデントリ...

溶接を挟んでの凹みのアルミタンク。スズキ ハヤブサ

溶接を挟んでの凹みのアルミタンク。スズキ ハヤブサ

スズキ アルミタンクの凹み修理のデントハリマです。 大分県からアルミタンクを送って頂きました。 スズキ ハヤブサのアルミタンクです。 凹みの2連打をデントリペアです。 凹みと凹みの間にはタンクの溶接の繋ぎ目があり、仕上げに苦労しました。 デントリペア作業後、普通に見た状態です。

バイクのヘコミ·エクボのお悩み ご相談・お問合せはお気軽に!

080-6129-9955

再塗装せずに直す! 全国宅配修理システム

Return Top