バイクタンクへこみ修理 デントリペアのデントハリマ

アーカイブ : 2018年06月

凹みの位置が少しズレただけでも難度が変わります。ホンダ ゴリラ

凹みの位置が少しズレただけでも難度が変わります。ホンダ ゴリラ

ホンダのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 ホンダのゴリラの凹み。 まずはタンクのサイドにある凹みです。 凹みの底にクリアーの削れがありますが、デントリペア完了です。 タンク前方部の鉄板が伸びきっている感じの深い凹み。 タンクのデントリペアは、内部構造の関係から凹みの位置が少しズレただけでも難度が変わります。

ヘコミの底をピンポイントで押し上げます。ヤマハ XVS1300CA

ヘコミの底をピンポイントで押し上げます。ヤマハ XVS1300CA

ヤマハのバイクタンクのヘコミ修理のデントハリマです。 ヤマハ XVS1300CA STRYKER。 凹みの底にクリアーの傷がある小さな深い凹み。 今回は鹿児島県からのご依頼です。 今回は先の尖ったデントツールでヘコミの底をピンポイントで押し上げます。

バイクタンクは車と異なり難しいです。ホンダ CBR 1100XX

バイクタンクは車と異なり難しいです。ホンダ CBR 1100XX

ホンダのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 ホンダCBR1100XX ブラックバードの側面の凹み。 複雑に凹んでいます。 タンク内部のパイプを避けながら、凹みにデントツールをアクセスできるように専用のデントツールを選択。 バイクタンクは車と異なり難しいです。

バイクのヘコミ·エクボのお悩み ご相談・お問合せはお気軽に!

080-6129-9955

再塗装せずに直す! 全国宅配修理システム

Return Top