旧車・絶版バイクの凹み修理

経験値がないと判断が難しいバイクタンクのデントリペア。SR500 神奈川県

ヤマハSR500 前方下の凹み。

今回は神奈川県のバイクショップ経由で送って頂きました。

バイクタンクの凹み修理の難度や価格は凹みの大きさだけでなく、タンクの給油口の位置形状、タンク内部形状、凹み位置、凹みの深さ、塗装状態など考慮されます。

バイクタンクのデントリペアは車と違って、いろんなタンクの経験値が多くないと判断が難しいです。



バイクタンクデントリペア|株式会社Dent Harima

お問合わせ:WEBなら24時間・TELは20時まで(年中無休)

WEBお問合せフォーム

080-6129-9955