旧車・絶版バイクの凹み修理

構造上、やり難いタンクの一つ。ドゥカティ750 F1アルミ 愛知県

愛知県のドゥカティ750 F1アルミのバイクタンクをデントリペアで修理前

ドゥカティ750 F1アルミタンクの股のそばの凹み。

再塗装の経緯のあるタンクとのことです。

愛知県のドゥカティ750 F1アルミのバイクタンクお客様の写真

今回は愛知県からのご依頼で、過去の実績から構造上、何かとやり難いタンクの一つです。

愛知県のドゥカティ750 F1アルミのバイクタンクをデントリペアで修理後

タンク内の仕切り板を避けてデントツールをアクセス。塗装もデリケートなので慎重にデントリペアです。

ありがとうございました。

「デントハリマ 小山 様
Ducati F1 をお願いした〇〇です
この度は早急に対応して頂きありがとうございました。 
本日受け取り、タンク確認させて頂きました。
物を落下させて、タンクが凹んでしまった時には、自分の不注意を悔いると共に気持ちも凹んでいましたが、小山さんに完璧に修復して頂いたおかげで気分よくまた乗れそうです。重ねてお礼申し上げます。」



バイクタンクデントリペア|株式会社Dent Harima

お問合わせ:WEBなら24時間・TELは20時まで(年中無休)

WEBお問合せフォーム

080-6129-9955