旧車・絶版バイクの凹み修理

デントリペアでの塗装割れの確率を極力下げる対応。Z900RS 兵庫県

兵庫県のZ900RSのバイクタンクをデントリペアで修理前

カワサキZ900RSのバイクタンクの前方下側の凹み。

タンク構造上、非常にやり難い箇所でZ900RSのタンクは凹みによっては表から引っ張って直すプーリング技術だと塗装が割れる可能性があります。

弊社では可能な限りデントツールで裏から押し出し、デントリペアでの塗装割れの確率を極力下げれるように対応しております。

兵庫県のZ900RSのバイクタンクをデントリペアで修理後

今回は兵庫県内のお客様からのご依頼で、日時をご相談させて頂きタンク単体を持ち込んで頂きました。

また、バイクタンクのデントリペアは、素人目で一見、簡単にできそうな小さい凹みに見えても様々な条件で、できない場合や、かなり難しい凹みになる場合があります。



バイクタンクデントリペア|株式会社Dent Harima

お問合わせ:WEBなら24時間・TELは20時まで(年中無休)

WEBお問合せフォーム

080-6129-9955