バイクタンク凹み修理 デントリペアのデントハリマ 600件以上の修理事例を紹介

アーカイブ : 凹み直し タグ

このケースはデントリペアがベストな選択。ハーレーFLHXS フェンダー 青森県

このケースはデントリペアがベストな選択。ハーレーFLHXS フェンダー 青森県

ハーレーダビットソンFLHXSのマット塗装でデザインされたフェンダーの凹み。 再塗装したくないデザインのハーレーのフェンダー、青森県から送って頂きました。 このケースはデントリペアがベストな選択。

タッチアップ前提での凹み直し、GSX-R750RKアルミタンク 和歌山県

タッチアップ前提での凹み直し、GSX-R750RKアルミタンク 和歌山県

スズキのバイクタンクのデントリペアのデントハリマです。 スズキGSX-R750RKのバイクタンク、2箇所凹み。 ガレージ整理中のタイヤバランサーの落下による傷付き凹みのようです。 和歌山県からのご依頼で、タッチアップ前提でのヘコミ直しです。 大きめの凹みの底が鋭角に深く伸びている上、アルミタンクでしたので塗装の割れを可能な限り...

凹みの底がかなり深く塗装がもつかギリギリ。カワサキZ1 愛知県

凹みの底がかなり深く塗装がもつかギリギリ。カワサキZ1 愛知県

カワサキのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 カワサキZ1のバイクタンクの凹み、凹みの底がかなり深く塗装がもつかギリギリ。 今回は愛知県のバイクショップから3回目のご依頼です。 凹みの底のクリヤーの削れや塗装状態を確認しながら、塗装が割れないように控えめに仕上げました。

DIYの跡のデントリペアは難度が上がります。Z900RS 北海道

DIYの跡のデントリペアは難度が上がります。Z900RS 北海道

カワサキのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 カワサキZ900RSの凹みと歪み。 立ちゴケの凹みを市販のデントリペアツールでDIYで修理した跡とのことです。 今回は北海道から送って頂きました。 DIYの跡の凹み直しは、普通の凹み直し以上に難度が上がり一手間も二手間も掛かってしまいますので、お気をつけ下さい。 お客様から...

同タンクの修理事例をご覧になられてご依頼。ZRX1200 栃木県

同タンクの修理事例をご覧になられてご依頼。ZRX1200 栃木県

カワサキのバイクタンクの凹み直しのデントハリマです。 Kawasaki ZRX1200DAEGのプレスの潰れです。 同タンクの修理事例をご覧になられてのご依頼です。 今回は栃木県から送って頂きました。 ZRXのタンクは立ちゴケではこの箇所のプレスの潰れが多いです。

過去の実績から専用治具を製作して対応。ハーレー分割タンク

過去の実績から専用治具を製作して対応。ハーレー分割タンク

ハーレーダビッドソンの凹み修理のデントハリマです。 今回は分割タイプの古いハーレーダビッドソンのタンクの凹み。 立ちゴケの時にウインカーが当たって凹んだようです。 分割タイプのタンクは固定しずらく、苦労するタンクです。 過去の実績の蓄積から専用治具を製作して対応しています。

コーティング済のタンクの場合はご留意下さい。カワサキZ1 大阪府

コーティング済のタンクの場合はご留意下さい。カワサキZ1 大阪府

カワサキの燃料タンクの凹み直しのデントハリマです。 カワサキZ1のハードな凹み。 大阪から送って頂きました。 凹んだ際の横にズリッとした傷は若干残りますが、凹みは修復。 今回、タンク内にコーティングされておられたので、デントリペアは裏からデントツールで押し上げると凹みの裏のコーティングが擦れて取れてしまいます。 タンク内部のコ...

外側から引っ張って慎重に修復。ヤマハ SR400 岩手県

外側から引っ張って慎重に修復。ヤマハ SR400 岩手県

ヤマハのガソリンタンクの凹み直しのデントハリマです。 ヤマハSR400、給油口の反対側の深い凹み。 岩手県から送って頂きました。 給油口の反対側の凹みでツールが届かないので外側から引っ張って慎重に修復。

ハーレーダビットソンの艶消しのベージュの凹み

ハーレーダビットソンの艶消しのベージュの凹み

ハーレーダビットソンの燃料タンクの凹み直しのデントハリマです。 ハーレーダビットソンの艶消しのベージュの凹み。 艶消し塗装は凹みが見難く、デントリペアがやり難い凹みです。

ホンダVTR250の凹み、かなり深い。静岡県

ホンダVTR250の凹み、かなり深い。静岡県

ホンダのバイクタンクの凹み修理のデントハリマです。 ホンダVTR250の凹み、かなり深い。 しかも、凹み裏のタンク内には細いパイプが2本通っており、デントツールがアクセスしずづらい状態です。 今回は静岡県からのご依頼。 タンクの下のポンプ穴からアクセスしてのデントリペア。

バイクのヘコミ·エクボのお悩み ご相談・お問合せはお気軽に!

080-6129-9955

再塗装せずに直す! 全国宅配修理システム

Return Top